get ready -MINIMAL,ART,RUN-

ファッション/アウトドア/音楽/ミニマリズムなど

RUNNING

第1回松本マラソン42.195K完走

松本マラソン、この日のために支度をしてきたつもりだったが、6月を境に確実に練習量は減る一方だった。 結論を言えば4時間半でフィニッシュ。サブ4は達成できなかった。30キロ過ぎに股関節と右膝に異変が。心肺機能は正常なのに足が前に進まない。なんか手…

ランニング日記13

ブログを書くこととランすることは似ている、と以前書いた。 最近は時間に余裕がなく、時間に対して自分が追われている感覚を 持ってしまい、焦燥感に駆られることがあった。 その中でランもおざなりになり、気づけばまだ月間100kmに届いていない。 「時間が…

ランニング日記9

6月に入ってからは緩いペースで走っている。何にしてもこの3か月、ラン自体が「習慣化」して生活の座に根ざしたものになったのは興味深い。赤ん坊が次第にハイハイして立ち上がるように、私も10km、20kmと、自然に走れるようになった。 「走るための身体」…

5月の走行距離は170km

そんなに走った覚えはない。 5月はGWに20kmを走り、その後快晴が続いて走っていたら水ぶくれができてしまったので、中盤に休んだ。その後20kmを2回走ることができたので、結果的に悪くないランだったと思う。LSD的なトレーニングは「ダレる」こともあるので…

ランニング日記8

3日連続10キロ以上走る。土曜の夜と今日は武道館でフランプール?flumpoolのライブがあったらしく、昨晩は激混みの武道館を通過するのに大変だった。二十代の若者やカップルが多い気がした。21時前だったので、開演が早かったのだろうか。10キロ皇居を回って…

ランニング日記7

両親指の水ぶくれのおかげでずいぶんと休まなければならなかった。「休みも練習の一部であり、練習も休みの一部である」という「光は闇の一部であり~」的な謎の金言を唱えながら悶々としながら休んでいた。 水ぶくれが引いてさらに一日休み、昨日は久々に走…

ランニング日記6

今日は「ランを継続的に続けている人は偉い」という話。 出社ラン、出社バイシクル的なノリがある。出社前に着替えたりするのだろう。以前から私はこう述べている。登山と日常の区別をなくしたい、と。なぜなら普段の自分を非日常としてガチャガチャした服を…

ランニング日記5

大型連休を終え、帰京。過ごしやすい気候になり、4月で必要だったウインドブレーカーもなくなってTシャツのみでラン。陽射しが強くなってくるのでキャップをノースフェイスで購入する。被りやすくて髪が乱れないし、ヘアバンドより締めがキツくないので気持…

僕らが走りに出る理由

書くことは苦でないのと同様に、走ることもそこまで苦ではない。もともとそこまで物持ちが良い方だったり、長続きするタイプではないが、ブログをここまで続けられたのは何かアウトプットする喜びを感じられてるからかもしれない。と村上春樹まがいのことを…

ランニング日記4

ゴールデンウィークは帰省し、地元から少し離れて白馬方面の青木湖にて友人と20㎞のLSD。話しながら、湖畔を望みながらゆっくりと走る。朝8時半から走り始めて2時間20分ほどかけて走った。久々にあった仲間との会話は飽きることなく、気付けば走り終わってい…

ランニング日記3

表参道近辺を散策。アイヴァンのスポーツライン、アイヴォルという新しいサングラスを試着。23gという軽さでなかなか良いが、サイズが微妙な感じだった。外苑前に出来たヴィクトリアでは配布されていた割引クーポンに釣られてc3fitの五本指ソックスを購入し…

ランニング日記2

昨日は20㎞相当のLSDを実践。途中で喉が渇いていたのに何もなく、ヴァームゼリーを竹橋駅上のコンビニで買う。ヴァームはなかなか売っていないので助かる。ヴァームゼリーはレモン風味で、いつも飲んでいるアミノバイタルゼリーより美味しい。 LSDはキロ5:50…

ランニング日記

まだ私がランニングに興味を持っていなかった頃、ハニカムブログでいつもランニングについて語っていた高橋氏。もうブログをやめてしまっていて、残ってないかと探していたところ、少しだけ発見。 JUN TAKAHASHI -BLOG-|honeyee.com Web Magazine ワークア…

俺のランニング道具③ GYAKUSOU ルナエピックLOWフライニット2(レビュー)

NikeLab GYAKUSOU LUNAREPIC FLYKNIT2 買いました。ランニングシューズにも逡巡しました。 ポイント1「普段履きでも違和感のないグッドデザインか」 まずは自分の足の測定云々よりも、足の形より何より「カタチ」から入るアホな性格なのでデザインがまず先…

俺の登山道具⑧/ランニング道具② アミノバイタル

何でもケチることは時に愚鈍でしょう。アミノ酸なんてたいしたことない、こんなのなくても走れる、登れると。登山だったらトレッキングポールがあれば、ランニングならクッション性の高いシューズがあれば、より快適なパフォーマンスが可能であると思われて…

俺のランニング道具①THE NORTH FACE フレキシブルアンクルパンツ

皇居ランとかいう都心の馬鹿デカい家の周りを勝手に走ってる行為..自分の家だったらちょっと嫌ですね。 さてランニングの服につきまして。先日ナイキに行って見てきたのですがやはり派手にタイツにショートパンツな男性が多く。ショートパンツも膝上くらいの…

ランニング初心者の服装

あたたかくなってきたのでランニングをまたはじめています。走り始めて4、5年は経つでしょうか。今年は10月にフルマラソンについに挑戦することにしましたので、この半年間ワークアウトを継続的に続けていくつもりです。 最近は皇居ランをしています。皇居…

村上春樹『走ることについて語るときに僕の語ること』について私の語ること

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫) | 村上 春樹 |本 | 通販 | Amazon タイトルのくどさが随一ですね。最近また走り込みをしていたので読み返したくなったのですが手元になかったので買い直しました。3年前くらいからランニングを始めて(ダ…