get ready

ファッション/アウトドア/音楽/ミニマリズムなど

ランニング日記30

また風邪をひいてしまった。 ランニングとは関係ないかもしれないが、ランニング後は免疫力が低下するという記事を読んだ。アフターケアが肝要と。 以前も同じ症状はあって、走った後に頭が痛くなる。今回も頭が痛く、だるい。糖分の欠如かな、とも思って甘…

ランニング日記29

今日は思いの外蒸し暑かった。ビルドアップのつもりがペース配分を間違え、変なことに。無謀にもサブ3ペースで挑むものの途中で撃沈。汗が最近で1番出たランでした。目標はサブ3.5ないし3.15ですが、富士山マラソンまであと1ヶ月半。もう一度岩本式に則って…

ランニング日記28

30kmラン。ネガティブスプリットしようと思ってましたが、なかなか難しい。ここから早く走るのまだまだキツイ。とりあえずサブ3.15くらいで30km走れたけど失速しそうなので、余力を持って30km迎えたいですね。 やはり25kmくらいから残りきつくなるなぁ。30km…

ランニング日記27

次の富士山マラソン11/25に向けて10月もランを開始。普段およそ15キロほど走るが、岩本式ビルドアップのサブ3.15のソツケン、ラスト5キロである4:05/kmを焦らずにこなしていくのが当面の目標である。 今日もおよそキロ4:05くらいで6〜7キロ走った。まだ心肺…

松本マラソン2018開催中止

この半年頑張って準備してきた松本マラソン。台風のため中止となり走れず。 ホームページに掲載されたのが前日19時。まずホームページにしか掲載されないため、それに気づかない限り開催すると思ってしまう。 事実、運営側は最終判断を当日朝5時に行うと公表…

夏から秋への洋服整理2018

季節の変わり目なので服の入れ替えをしたり整理したりしている。 とりあえず、下着類を入れ替える。 靴下は黒が圧倒的に多いが、長らく使ったものは処分。 白靴下を購入。1LDKオリジナルの3Pパックソックス。これが締め付けもきつくなくてかなりいいです。白…

ランニング日記26

いわゆる岩本式ソツケンに挑戦。10キロ過ぎてから4分切りながら5キロ走った。悪くない、むしろ頑張れている。まずまず及第点と言ったところか。 14キロ過ぎではもはや無酸素運動のようだ。とにかくもう無理だというギリギリのところで4分切りは身体がそこま…

ランニング日記25

先週もまずまずだったのですが、長距離、ビルドアップ、疲労抜きジョグと重ねたらシンスプリント気味に。うーん、良くない。月末に掛けてメニューもテーパリングしていく必要があるので、ここで無理して怪我しないようにしたい。とにかく3キロほど4:00切れた…

登山と8月走行距離

先週は常念岳へ登ってきました。小学校の頃から登っていて、数えること6回目。深田久弥は「常念岳が百名山の金字塔」と言ったらしいですが、そもそも金字塔とはピラミッドの意味らしく、それはそのはず、常念は槍穂高側から見ると綺麗なピラミッドをしている…

コモリシャツ2018AW

あまりシーズン関係ないんですが、今期のコモリシャツを買う。気付いた時には店頭から消えてるコモリシャツ 。小森さんは最近店の選別もしているらしく、より手に入りにくくなるのだろうか…(現にビショップとか取扱激減したと思う…) 2018SSのサックスのコ…

ランニング日記24:気持ちいいペースでジョグ

今月も気づけば折り返し。台風やら雷雨やらで不安定ながら、夜も湿気マックス。汗ダラダラで全身びしょ濡れになりながらずっとランしてます。そこまで長い距離を踏めていないです。気持ちいいペースですが、とにかく蒸し暑い。東京五輪本当に心配なのですが……

ズームフライ 再購入

白のズームフライ 、買ってから4ヶ月経つのですが、先週走っていたら右足のミッドソールあたりから「カポ、カポ」って走る度に異音がする。もうそろそろ寿命か。調べてみると推奨走行距離500キロらしい。ガーミンで調べると、既に780キロ走破しているではな…

parabootとchurch’s

誕生日にプレゼントしていただきました。パラブーツ のアドニス。JMウェストンよりも気兼ねなく履けるのに上品な面構えで最高に欲しかったものだったので非常に嬉しいです。これから大切に育てて行きたい。ありがとう。 週末は高校の同級生の結婚式へ。ひさ…

服と効率について2018

バンドTを趣味で蒐集している。が、夏しか着ることはない。ほんの3ヶ月ほどしか日の目を見ないものを蒐集している。しかもその3ヶ月の休みの日にしか着れないのに、買っている。効率が悪い。インナーとしてバンドTを着るのはそもそも好きではない。つまり1…

夏の服装2018

夏は日差しが強くて黒い服きてると見た目が暑くてどうも自分にも他者にも迷惑がかかりそう。 とはいえ私はいつも黒いパンツを履いているので、必然的にトップスは明るめの色を選択しないと黒だと黒×黒で暑過ぎて死ぬ。さらに革靴も黒なのでそこでスタンスミ…

ランニング日記23インターバル

インターバルっぽいことをしてみた。どんどんタイム縮めてくってすごく難しいですね。最後3キロは流しジョグ。思った以上にタイムが伸びなくて途中から意識的に走る。足が重い感覚、よく30キロ地点で現れる「足の重さ」の予兆みたいなものを感じた。タイムは…

ランニング日記22:ハーフマラソン

皇居にてハーフマラソントライアル。結果的には100分切りました。ちょっと渋滞があったりして立ち往生してしまいましたが去年よりは調子よくなってるかなと思います。 ズームフライに変えて一ヶ月ちょっと。確実に自分にはon cloudよりズームフライが合って…

オーラリーのポロシャツ

先月くらいに買いました。もう暑いので卸してますが、結構好きです。 まずはブルーグレーみたいな絶妙なスモーキーカラーがありそうでない。肌馴染みが良くて、これだけでも着ていて気分が落ち着きます。 次に生地。これは無双というらしく、表と裏が二枚仕…

ランニング日記21

10キロのペース走。なかなかピッチが上がらない…180で走ってるはずなんだけどな。172ってのは無いと思うんだけど、そもそもガーミンってどうやって測定してるんですかね。そして月曜は公休日なので昼間に走ったら、夏みたいな炎天下でスピードも乗らず、ゼエ…

AURALEE2018awプレビュー

オーラリーの来期出ましたね。個人的には前年度と大きな変化はないかと思いました。あと写真は前年度の方がクオリティ高くて好きです。来期はポーズやスタイル、ロケ地(背景)に統一感がない気がしました。 とはいえ大切なのは服自体。去年売れたガンクラブ…

母が30年以上前から着ているブラウスに思う事

先日母に久々にあった時、私が幼少期の頃から見ていたシャツを着ていた。ボルドーと黒で葉が総柄で描かれていたシャツは、プリーツ調のテクスチャーで、自分の子供の頃を彷彿とさせる懐かさと親しみを帯び、同時にファッションとしてのシックさを母へもたら…

ランニング日記20「30kmペース走@皇居」

30kmランのトライアルに挑戦した。 ここ一ヶ月、まずまずの練習を積んではきたものの、 炎天下の9時から皇居を6周するという過酷なもの。 ペース走5:30だったが、ややそれより早い印象。 はじめの10kmは様子見だったが、暑さで汗がすぐ塩に変わる。 汗ダラダ…

ランニング日記19

悔しいから公開しておきたい。これは去年10月の松本マラソンのデータ。初のフルマラソン。みてわかる通り、散々な結果。30キロ過ぎて股関節に異変が起こり、走りに支障を来す。それまではまあまあいけるんじゃないかと体を誤魔化していたが、30キロ過ぎると…

ランニング日記18

ズームフライを履いてからピッチを上げて走っているけど、意識的に走ってる分、改善傾向にある。身体というシステムを思う。ミッドフットからフォアフット寄りに着地してみてから、筋肉痛が大腿筋や脹脛に発生したけど、今回はやや太もも裏に違和感を感じる。…

ランニング日記17

インターバルトレーニング。ハァハァ言いながらダッシュ。心臓がバクバクいってる感じ。 ピッチはなかなか増えないけど、スーパーサイヤ人をデフォルトにするため精神と時の部屋で鍛えてた悟空や悟飯みたいに、ピッチを安定させるのは大事。 アジカンを聴き…

ナイキズームフライ2018

そろそろ替え時というところで買いました。 試着して走った感じだとフォアフット気味にすれば推進力はかなりありそうですが、初級の私に履きこなせるかどうか…その常識破りの厚いソールはルナソールに近いものだそうで、以前履いていたギャクソウのルナエピ…

supreme/nan goldin tee

supのコラボアナウンスは結構ギリギリ。まさかのナンゴールディン。ひさびさにシュプリームへの欲が再燃。発売開始すぐにポチりました。ナンゴールディンは有名なNYの好きな写真家で、LGBTやSMなど性差を越境するような被写体は近接する写真が特徴的。ラリー…

日比谷セントラルマーケット

早速言ってきました。 南さんの仕業。案の定、俺ホイホイ。 グラフペーパー 、遠いからこの位置にできるのはなんともありがたい。 Libraryというお店、アエタやコモリやオーラリーが置いてあったりして今っぽくてホイホイ。 それを囲む本のセレクトも最高で…

Auralee ハーフスリーブ オープンカラーシャツ

買いました。これで春夏のオーラリーも最終だそうです。オープンカラーシャツら昨年ユニクロUのものを買いましたが、ビッグシルエットのものが欲しかったのと、色味に惚れ込んで展示会で注文。グレージュというグレーとベージュの中間色が特徴です。 以下説…

ディオールオムとギャル男

10年以上前、ちょうど2005年前後にエディスリマンのディオールオムが爆発したとき、雨後の筍のように日本でもパクリブランドが多発した。そしてそれらのブランドの作る服は、10年の時を経たいま、全く時代から取り残されている感さえ感じる。 たとえばpledge…