get ready -MINIMAL,ART,RUN-

ファッション/アウトドア/音楽/ミニマリズムなど

第1回松本マラソン42.195K完走

f:id:remontea0710:20171003094555j:image

松本マラソン、この日のために支度をしてきたつもりだったが、6月を境に確実に練習量は減る一方だった。

結論を言えば4時間半でフィニッシュ。サブ4は達成できなかった。30キロ過ぎに股関節と右膝に異変が。心肺機能は正常なのに足が前に進まない。なんか手先が痺れ始める。34キロあたりからが一番キツくて歩いてしまった。

以下、課題と反省

①これは真夏にしっかり練習量をこなしてきた人が強いと思った。私は夜に走ることしかしていなかった。朝走ることを習慣化しておけばよかった…とはいえ朝は苦手だし出来ないと思うけど。

②体重が2キロ増加してしまった。2リットルのペットボトルを持ちながら走るようなものだ。172センチで体重は普段57.8キロ程度だが、60.1キロつまり2.3キロほど増えてしまっていた。これも自己管理の怠慢に由来するものだろう。

③LSDの欠落

普段は10〜15キロを5:30/キロで走るのが通例だった。20キロまでは何度か走ったことがあったが、問題はその先だった。というより30キロ先だ。何度もその練習はできないにせよ、例えば2時間LSDするのは出来たはずだ。

 

④夏のサボり

蒸し暑い夏の日中に走るなんていうマッドなことはできなかった。何度かトライしたが熱中症や脱水症状気味になってしまい不完全燃焼に終わった。

 

まだまだ課題もあるけど、マラソンは逆説的にゴールのないレースだと思う。やってもやってもまだ上がある。他人ではなく自分の限界との勝負なのでそこも熱くなれる。

ようやくこれで、ランナーとしての入り口に立てたのかもしれない。ひとまず、無事完走できて良かった。走った仲間と応援してくれた人たちに感謝したい。