get ready -MINIMAL,ART,RUN-

ファッション/アウトドア/音楽/ミニマリズムなど

2017年買ってよかった服ベスト5

5.コモリ コーデュロイパンツ

4.Nハリウッド 定番スラックス

3.パラブーツ  アヴィニョン

2.オーラリー  ファインウールニット

1.オーラリー  コーチジャケット

 

今年も買い物のことを四六時中考えながら生活していました。買い物って快楽ですよね。軍服の支給で、それ以外着るなと言われたら苦痛すぎる。

結果、ワンツーフィニッシュはオーラリーに。採点基準は「よく着たか」。今年も買い物をしましたが、月に2回くらいに抑えられたかな、と。

良いものを長く着たいという思いがあるので、コーディネートしてみて「あ、全部今年買ったものばかりじゃん」てのはあまり落ち着かない。タンスの肥やしという考え方を無くしたいので、昔の服も着ています。

特にコモリの服に感じるのですが、着ていくほどに表情が馴染んで自分のものになっていく感覚がある。何の変哲もない服なのに。

このベスト5を見てわかる通り、無難な服ばかりであるんだけど、ちょっと注意深く見ると素材だったり意匠にこだわりを感じるさりげなさがあったり。そういう「わかりにくさ」がいまトレンドなのかもしれません。

 

今年で一通り服は揃えてしまった気がして、「欲しいものが欲しいわ」状態で必要十分は満たされている状況。ここでアクセサリーを足すってのも考えられるけど、何を買うにしても安心して着られるものにしていきたいです。そしてある程度着たら、ありがとうの気持ちを込めて手放す勇気も、継続して持ち続けていきたいです。

ベーシックは忘れずに、ビッグシルエットやストリートなど時代の空気にぴったりのものも、エッセンスとして取り入れられたら粋ですね。