get ready -FASHION,ART,RUN-

ファッション/アウトドア/音楽/ミニマリズムなど

Aeta ウエストポーチ ディアスキンレザー

f:id:remontea0710:20181030184122j:image

だいぶ前に買いました。

特筆すべきは「レザーのカシミヤ」と謳われているディアスキンの柔らかでしっとりとした質感。触りたくなってしまうような魅力的な革です。

そしてウエストポーチならではの利便性の高さもポイント。

ウエストポーチといってもカジュアルすぎずシックに使え、オラついていない。大人っぽさがいい感じです。

2つのリングジップはriri製、連結部分はマグネットってところもツボです。

アエタはナイロンのショルダーバッグも持っていて、もう一つ買ってしまうくらいハマっています。

縫製部分を見せず、ミニマルに見せることで革自体の魅力が最大限に生かされているところにデザイナーのこだわりを感じます。

一つ難点を言うとウエストポーチ自体の小ささでしょう。財布と携帯をいれたらメインスペースはパンパン。手前のポケットにはAirPodsとハンカチくらい。「ものを極力持たない」ミニマル派には良いと思うけど、もう少しだけ大きくても良かったと思います。

このモデルのほかにもオリジナリティあふれるデザインのバッグがいくつもあり、バッグはアエタにどハマり中です。