get ready(服と山道具)

都内/三十代男性/既婚/会社員/メンズファッション/アウトドア/音楽/ミニマリズムなど

CIOTA ジャングルファティーグジャケット

f:id:remontea0710:20211020132748j:image

シオタのジャングルファティーグジャケットを買いました。これも当然シオタのお家芸、「USミリタリーものを最上級の素材で作り直す」ということでスビンコットンです。


f:id:remontea0710:20211020132804j:image

 
●デザインベースはアメリカ軍のノンリップ素材(3rd)モデルのSMALL SHORTタイプからオマージュ。
●型は3rdタイプでエポーレットを排除しているのがポイントです。
●シルエットはボックス型で現代的にアレンジ。
●素材をスビンコットンでウェザー(平織り)素材で表現することで、もともとの粗野なイメージがなくなり、品が良くCIOTAらしいアイテムに昇華しています。
●縦糸には油分を多く含んだ繊細な40番の糸を2本に撚りを加え、特殊な方法でサイジング(糊付け)し、横糸には縦糸よりもさらに細い80番の糸を上記同様2本に撚っているそう。
●撚りを加えることによってしなやかさと芯のあるクオリティーに仕上げる事ができ、
   CIOTA独自の打込みと糸使いのバランスで織られています。

スビンコットンの柔らかさ、滑らかさでコンフォータブルで軽い着心地になっています。
f:id:remontea0710:20211020132806j:image

光沢感がややある、シオタならではの拘りある織り。
f:id:remontea0710:20211020132754j:image


f:id:remontea0710:20211020132751j:image

袖ボタンも二つ付いていて調節可能。
f:id:remontea0710:20211020132801j:image

ポケット部分の隠しボタン
f:id:remontea0710:20211020132756j:image

ボタンを留めてきるよりは、全部開けてシャツジャケットの要領で来た方が好きです。

中はバンドTや白ティーでも良いですが、ハイゲージのクルーネックニットやモックネックが合うのではと思っています。思い切ってフーディを合わせてもストリートっぽくて面白いかもしれません。

f:id:remontea0710:20211020132758j:image

パンツは細身でも合いますし、ワイドにも合わせたいです。これ自体がかなりカジュアルなアイテムなので、デニムにニューバランスにするとややカジュアル感強めになりますので、その時はデニムもスリムの方がいいかなぁとか考えてます。

ミリタリージャケットはなかなか買うことのなかったアイテムですので、今後も試していきたいです。

 

 

 

ずっとおすすめな私の定番Tシャツ↓