読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

get ready -MINIMAL,ART,RUN-

ファッション/アウトドア/音楽/ミニマリズムなど

ランニング日記7

f:id:remontea0710:20170520094453p:image

両親指の水ぶくれのおかげでずいぶんと休まなければならなかった。「休みも練習の一部であり、練習も休みの一部である」という「光は闇の一部であり~」的な謎の金言を唱えながら悶々としながら休んでいた。

水ぶくれが引いてさらに一日休み、昨日は久々に走った。ビルドアップ走といって、徐々にスピードを上げていく走り方で、心肺機能をより強化させていくメニュー。金曜夜の皇居は他の平日と比べてランナーが多い。

身体が鈍っているのが走りはじめてすぐわかる。まず、いつものペースが掴めない。どのくらいの速さで走れば5:30になるのか。結果、5:17で1キロ目を走る。

どんどん早めてはいくが、初めからギアを上げ過ぎた。本番はもっと緊張感があるので、この出来事は起きやすい。あくまでベッドから朝起きてストレッチをするくらいの「朝飯前」として10キロまでは捉えたい。

中5日休んだので筋肉痛や疲労が気になったが、10キロ走るくらいでは何も影響がなかった。ちょっと身体が重いかな?  ぐらいだった。

しかしこの時期の夜走るのは気持ちいい。汗もかくが日差しがない。イヤホンを外して走ったら、当然ながら外界の音や呼吸、着地のリズムがダイレクトに伝わってきて刺激的だった。