get ready -MINIMAL,ART,RUN-

ファッション/アウトドア/音楽/ミニマリズムなど

Auralee ハーフスリーブ オープンカラーシャツ

f:id:remontea0710:20180325223125j:plain

買いました。これで春夏のオーラリーも最終だそうです。オープンカラーシャツら昨年ユニクロUのものを買いましたが、ビッグシルエットのものが欲しかったのと、色味に惚れ込んで展示会で注文。グレージュというグレーとベージュの中間色が特徴です。

以下説明。

極細番手のフィンクスコットンを使用し、旧式のシャトルでゆっくりと高密度に織り上げたウェザークロス。シャトル機により生地の味や膨らみ、原料による光沢感や肌触りのよさが特徴です。切りっぱなしのように見える生地の耳を使用したゆったりとしたシルエットの開襟シャツです。

 

先日ご紹介したコモリシャツのようにたっぷりとした身幅で、身体のラインを隠してゆったりと着ることができます。ハーフスリーブってところも、ほかの一般的なオープンカラーシャツ と違って良かったです。

コモリよりも張りがやや強めで、端は縫製がなくて布の端=生地の耳を使っているという拘りも良くて、よりすっきりした表情に。

オーラリー自体旬なブランドなので、ここは大きめのサイズでビッグシルエットを楽しみたい。手持ちの三宅一生のワイドパンツが、ストーンと落ちたゆとりあるシルエットで好相性かと。細身のスラックスもメリハリが出て悪くはない。タックインでもいいですね。横からみるとAラインのシルエットがなんともいいです。

時代の空気感をまとった一枚ですね。着るなら今しかない。

夏に着るのが楽しみな1着になりました。