get ready(服と山道具)

都内/三十代男性/既婚/会社員/メンズファッション/アウトドア/音楽/ミニマリズムなど

CIOTA スビンコットンベイカーパンツ

f:id:remontea0710:20210406131628j:image

 

シオタのスビンコットンベイカーパンツを先月購入しました。

なかなか昨年から買えず今年から生産数も増えたからか手に入れることができました。

思えばカラービーコンやガンホーなど昨年からほとんど、休日はベイカーパンツを履いていた気がします。

オリーブという色はトップスに白や黒を合わせても良いし、トップスの型も選ばないのでとても便利だなぁと実感。

汚れとかも気にせず履けるのでずっとベイカーでした。

個人的には90年代の藤原ヒロシ的にシャツやハイゲージのニットにベイカーを合わせたりするのが好きです。

f:id:remontea0710:20210406132012j:image

シオタのスビンコットンは光沢と滑らかさがあり、ガンホーのベイカーの生地がUSA特有の粗野でガサついた感じであるのに対して非常に艶感があり、生地も柔らかいなかにコシがあって良いと思いました。

生地も良いしシルエットもワイドめのややテーパード気味の塩梅。

これでシオタにハマってしまい、チノも買ってしまったのですが、また後日そちらも紹介できればと思います。

シオタはCOMOLIほど民藝的(アーティザナル感?)でなく、AURALEEほどモダンで極端にシルエットを調整してる訳ではない、絶妙な位置にあるベーシックだと思います。

かといってGraphpaper的なコンテンポラリー感もなく、アメカジやミリタリーのベーシックアイテムをしっかりした生地でレプリカとして作ってる感じ。余計な雑味や味付けがないぶん、プレーンで気持ちよく着れる服なのだと思います。

あとLOOKの空気感もとても好きです。これからもハマりそうなシオタ。

f:id:remontea0710:20210406132809j:image
f:id:remontea0710:20210406132812j:image

チープシックな無地白Tシャツをサラッと合わせたい。