get ready(服と山道具)

都内/三十代男性/既婚/会社員/メンズファッション/アウトドア/音楽/ミニマリズムなど

210820-22黒部をめぐる逍遥【薬師岳ー薬師沢】

f:id:remontea0710:20210823160738j:image

2021/8/20-22

1日目 折立ー太郎平ー薬師岳ー薬師峠キャンプ

2日目 薬師峠ー太郎平ー北ノ俣(撤退)ー太郎平ー薬師沢小屋

3日目 薬師沢小屋ー太郎平ー折立

 

山行としては鷲羽水晶まで縦走予定でしたが、北ノ俣通過後の爆風、3人パーティのうちひとりの仲間の怪我により途中でルート変更、1日早い山行の終了となりました。

また課題点がいくつもみつかり、学びの多い山行となりました。


課題点

 


・雨続きで靴下が濡れる… ファイントラックのメッシュソックスや、デックスシェル防水ソックスなど雨の日の対応。速乾性の高い製品。

・デポってピストンするだけでも、途中から雨が降るのでレインウェア必須。レインウェアの下を持っていかずに薬師岳にアタックしたが、下山中猛烈な雨に見舞われた。

HoudiniのWadi Pantはそれでもテント内にてレインウェアの上に履いて蒸らすことで乾燥する速乾性があり、素晴らしいウェアであることを確認した。

・滑り込みで購入したcruxのダウンはテン場で大活躍でき良かったが、雨の日は化繊インサレーション(ロータースモック)の方が気負いなく使える。

・アークのレインウェアは少しだけ重いので軽いやつが欲しい

・足の親指爪が内出血するので指サックを付ける。爪内血腫というらしい。足親指が靴の中で岩に当たると靴に当たってしまう。ほんの数ミリ隙間があるが、指サックや靴下で隙間を埋め、そもそもぶつけないようにする。

・やや寒いのでダウンは夏でも必須

・メリノウールロンT一枚でOK

f:id:remontea0710:20210823160807j:image


・カントリーマアムは個包装を取ってジップロックに入れたが、中で粉々になった。あるいは不要かも。

・ウインドマスターの五徳忘れがち

・ドライフードの個包装も必要分だけにして、袋を事前に捨てれたのは良かった。

・エバニュー400FDのクッカーのスタッフサックも、ダイニーマdcfのスタッフサックが良い。

・スポーツ羊羹よかったので押し出し式のもの

・塩タブレットは干し梅とまとめられて良かった

・水に溶かすタイプのメダリスト良かった。別途粉末のそのまま飲むBCAAもあっても良かった。

f:id:remontea0710:20210823160832j:image


・テントは2日いくなら結露フライシート用のビニール袋に入れてから仕舞う。そうしないとメッシュテントも濡れてしまう。

・濡れたものたちをまとめて拭くようにセームタオルを導入する

・1人用の1キロを切るテントも欲しい

・楽天モバイルはマジで山では電波繋がらないのでキャンペーン終わったらdocomo電波のキャリアに変える

 

 

そう簡単にやすやすと北アルプスは登らせてくれない。イラストレーターのやまとけいこさんもいらっしゃる薬師沢小屋は、とても素敵でコンパクトながらも充実した山小屋でした。

また黒部に戻りたいなと思わせてくれる魅力的な山域でした。

f:id:remontea0710:20210823160839j:image

以下ギアリスト

https://lighterpack.com/r/lc2lqu

 

f:id:remontea0710:20210823160801j:image

 

f:id:remontea0710:20210823160850j:image